必見!40歳からの転職スタイルまとめ

*

40歳なら・・・辞める前に知っておかないと損する「転職市場価値」とは?!

   

「転職市場価値」って何ですか?

 今のあなたが転職をした先でもらえる年収のことです。転職市場価値が分かっていれば、転職エージェント等を通じての転職活動の難易度を事前に知ることができます。

 転職市場価値を左右する要素とは、「学歴」「転職回数」「在籍していた企業規模」「資格」「仕事に対する姿勢」「性格」などです。非正規での職務経験(アルバイト・派遣・契約社員など)は求人企業での評価が低くなるのが普通です。

 「資格」ですと、合格率20%以下の国家資格があると評価され、あと「エクセルやワード以外のソフトも使える」と良いです。「性格」ですが「負けず嫌い」であること、あと「プラス思考」や「明るく元気」であるとポイントが高いです。

「転職市場価値」と今の年収の違いとは

 大企業や業界シェアの大きな企業にいた40歳エグゼグティブに多いのですが、今の年収を転職市場価値であると勘違いしている人が散見されます。同年齢のサラリーマンと比較して今の年収が高ければ、どこの会社に転職してもそれと同様の評価をしてもらえると考えるのは早計です。

 どれだけ年収が高くても会社の外で「使えない人材」は大勢います。他の会社で通用するようなスキル・実務経験・実績を伴っていなければ転職市場での評価は低めになってしまいます。年収が高いからといってルーチン仕事を繰り返している40代が、他社の採用担当からみて魅力的な人材に思えることは少ないです。

なぜ転職市場価値を知っておく必要があるのですか?

 40歳になると大半の男女が結婚して子供がいて、働くことで生計を立てている世帯が大半です。このごろは夫婦共働き世帯が多数派です。今の会社を「なんとかなる」で辞めてしまって、実際に転職先が決まるのに思ったより時間がかかるようになると、生活が立ち行かなくなるケースも見られます。

 転職市場価値をだいたい知っておくことで、転職先に高望みをしなくなるでしょうし、転職活動期間中の生活費のめどが立てやすくなります。働き始めてすぐに給与が貰える職場は稀で普通は2か月程度ずれますので、その間の生活費が把握しやすくなります。

 - 転職市場価値を知る方法

  関連記事

40歳で転職市場価値を知る方法についてもっと聞きたい!

転職サイトの「匿名スカウトメール」がお薦めの理由  在職中の40歳のサラリーマン …

af9920061463l[1]
もっと正確な「転職市場価値」・・・知りたくない?!

転職エージェント活用法~転職市場価値を調べてもらおう  転職エージェントに登録す …